NY 

来年1月15~19日に、ニューヨークでの公演が決まりました。
アーツカウンシル東京の助成もいただき、下記の公演をしてきます^^

以前よりTsuguKaji-KOTOとして参加している、Strings&Serpentsでの企画とスティーブン・グローバス氏の支援を受けて、グローバス和室にての演奏となります。

Strings&Serpents Concerts

●Saturday, January 16th, 2016 Strings & Serpents Concert
Yamaha Artist Services

689 5th Ave, 3rd Fl.
New York, NY USA 10022

●Monday, January 18th, 2016 Strings & Serpents  Concert
Greenwich House

46 Barrow Street
New York, NY USA 10014

Strings&Serpentsとは・・・アンディ・ミルン/ベノワ・デルベック(以上、ピアノ)、梶ヶ野亜生/山本亜美(TsuguKaji-KOTO箏デュオ)、室谷早紀(アニメーション)以上5人による映像と音楽の世界。
2013年から始動しカリフォルニア芸術大学内での二週間の滞在中にまずは基礎となる音楽と映像を作成。
それぞれの作曲したものに、映像を絡め、60分ほどの作品となっている。
まだ現在進行形で作品は常に変化していく。

演奏→


(この度は、残念ながら梶ヶ野亜生はスケージュールの都合で不参加となります。)


          (↑Strings&Serpents)

Solo 

● Saturday,January 16th,2016  花房壽雄氏作品とのコラボレーションライブ
Globus Washitsu

889 Broadway PHC New York,NY USA 10003

●Sunday,January 17th,2016 ワークショップ&tatamiリサイタル
Gobus Washitsu

889 Broadway PHC New York,NY USA 10003

スティーブン・グローバス氏・・・日本文化を愛し、数多くの日本人アーティストをニューヨーカーに紹介している。
ニューヨークにある、アジアソサエティーやジャパンソサエティーの出資者でもある。

16日には、ニューヨーク在住の画家・花房氏の作品とのライブを開催。アートから感じる音を即興で演奏予定です。
(氏は、この日よりニューヨーク市内で個展を開催予定。)
また、17日にはニューヨーク在住で箏の知識を持つ方々とのワークショップを展開。その後コンサートへ。
二十五絃箏について、じっくりご説明できたらと考えています。



          (↑グローバス和室)